読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと

ゆるい

距離とお金とチケ数と私

 

 

新たにバイトを始めて少しばかりお金が増えてきたのでチケットを増やせるようになってきた。本当に嬉しい。

 

前はやっていたバイトを辞め、すぐ次のバイトを探すわけでもなくちょっとの間なにもしていなかった。学校も忙しく(言い訳だけど)、また最悪なバイト先に当たったらやだなっていう気持ちでなかなかできず(言い訳だけど)、昔から貯めていたなけなしの貯金を切り崩して舞台に行っていた。なので1公演くらいで、足りない〜〜!!!って感じでした。バイトしろよって。

だが公演数<バイトしたくない  って気持ちが生まれるくらいに課題以外労力を使いたくなかった。それだけしんどかった。ただのめんどくさがりともいえるが。学校生活も落ち着き今はとても元気なのでお金を稼ぎたくて仕方がない。そしてなによりたくさん行きたい。

 

なので今はせっせと働いています。いうて日数的にも4公演ほどしか無理だけど1に比べたら全然いい。てかよく今まで我慢できていたな。しかも今は春休みなので平日でも全然行けてしまうというハッピー。

 

よくよく考えると1公演しか行ってなかった時いつも地方とお金を言い訳にしてたなって思う。地方であっても自分の工夫と我慢次第でそれより多く行けちゃうし、お金の問題なんか働けよ!っていうのが答え。分かりきったことすぎるのに言い訳ばかりして、、まったく。言い訳マンは卒業だ。チケットが取れず、譲渡もなく1公演しかどうしても無理っていうのは別として。

 

学校が始まると平日は厳しいにせよ、4公演は行けるようにする。そして、長期休みの時はもっと働いて、より多くの公演に入りたい。どんどん欲張りになっていき、そのうち4公演じゃ足りなくなるのが目に見えてるが、地方は地方なりに、新規は新規なりに頑張っていきたいっていうのが今の前向きな気持ちです。

 

2Dなので、月に1人4公演というのは日程的にも金銭的にも厳しいので2人で4〜5公演という中途半端な感じになりますが、これが私の選んだ道だから文句は言えない。中途半端な推し方で申し訳ないけど仕方がない。って割り切る!

よくよく考えたら新規で2Dで地方でそんなに金落とさないって申し訳なさの塊すぎ。

 

ちょっと前までBさんの舞台が全然なく、Aさんだけで日程もお金計算も簡単だったけどだんだんBさんも増えてきたので(うれしい)、日程とお金の計算はしっかりやらないといけないなと日々思い知らされる。なんでもかんでもポンポンと取ってはいけませんよ。私。

 

前のバイト先では、働く理由を忘れてただ辛いが先に来ていたので今回は絶対に働く理由は忘れないし、忘れてはダメだ。

 

チケットはもちろん、いい双眼鏡と新しい財布のために頑張ろうと思う。